スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺たると&栗かのこ抹茶

しばらく・・アップしてなかった・・・

今週末のケーキです。


のタルトです。
たるとのアーモンド生地に、ローストしたヘーゼルナッツを隠しています。。
こんな感じ。面白い食感です。
DSC_5591_convert_20140517151246.jpg

カスタードクリームをのせ・・苺(紅ほっぺ)を並べていきます。
今日の苺・・また・・格別。堅くて甘くて酸っぱくて、美味しいです。
DSC_5597_convert_20140517151314.jpg

断面にヘーゼルナッツが・・・いいバラつきで・・ほっ
ピスタチオを粗ミジンに。
グリーンが入ると更に・・美味しそうです。
DSC_5599_convert_20140517151332.jpg

もう一つのケーキ。悩みました。何を焼こう。

栗かのこ抹茶です。
外から見た図・・・・。何のケーキ!?って感じ~。
とてもきれいに焼き上がりました。
DSC_5592_convert_20140517151302.jpg

カトルカール(材料同量)の生地で、アーモンドプードル少し多めです。
下生地には、栗の渋皮煮をざっくり混ぜたもの。
上生地には、かのこと抹茶を。
断面図は・・・予想通りです。ぷっはっは。嬉しいな!嬉しいな!
DSC_5600_convert_20140517151346.jpg

本日のはるぶさんのケーキです。
のたると&栗かのこ抹茶です。
コーヒー・紅茶、どちらも合いますよ。
DSC_5601_convert_20140517151358.jpg

はるぶさんに、お出掛けください。
スポンサーサイト

きんかんパイ

2012年2月のお菓子教室で習った
きんかんパイ

週末のケーキの材料・・
購入の為、道後の『里商店』さんに。
の横に、たまたまが・・・・
ふと・・きんかんパイ思い出して、1パック購入。
で、今回も・・2パック購入。

とってもきれいなきんかん。
きんかんのシロップ煮を作ります。
DSC_5331_convert_20140408035539.jpg

きんかんに5箇所位縦に切り目を入れます。
沸騰したお湯に、2分半くらい茹でて灰汁を取ります。
DSC_5333_convert_20140408035618.jpg

きんかんの上下を持ってプシュって押して種を取ります。
DSC_5332_convert_20140408035605.jpg


シロップ液をつくって、水分がなくなるまで煮ます。
DSC_5335_convert_20140408035637.jpg

水分を含んで、まん丸くなります。
DSC_5336_convert_20140408035703.jpg

くつくつ・・ぐつぐつ・・煮ます。
DSC_5337_convert_20140408035728.jpg

ジャーん!!出来上がり。
きれいに並べて、冷蔵庫で保存です。
可愛くってきれいです。
DSC_5341_convert_20140408035743.jpg

パイ生地に、白餡ときんかんを包んで焼き上げます。
オレンジのパッケージに入れて、可愛くラッピング。
DSC_5368_convert_20140408040455.jpg

断面です。プププ・・美味しそうでしょう。
DSC_5379_convert_20140413195946.jpg

教室では、小豆餡でしたが・・何を思い込んだか・・
白餡で作ってしまった。上品で美味しかったですよ。
好評でした。プププ。

ティラミスとフランボワーズ・ティラミスムースのヴァリーヌ

今週もやってきました。。
なに作ろうっかな。

前から作りたかった・・ティラミスはどうかな。
今の時期は・・赤いものがいいかな。

さりげなく先輩にメール。
思いついたのは、ティラミスと苺ショートケーキ。

先輩の返事は、
自分的には・・ティラミス。
お客様的には・・苺かな。

なるほど!

ティラミス(定番)と
フランボワーズのティラミスムースに決まり。

レシピの分量で、どれだけ数量が出来るかな。

はるぶさんのは、クリアカップに白いロゴ入り。
各6個ずつキープ。
残りは色つきカップに。
DSC_5358_convert_20140408040253.jpg

9個ずつ出来ました。
3個ずつ・・味見用です
DSC_5359_convert_20140408040309.jpg

はるぶさん用です。
こんな感じ~
DSC_5361_convert_20140408040346.jpg

横から・・層がみえますよ。
DSC_5362_convert_20140408040402.jpg

並べ替えてみました。
ひとり・・満足のわたし。
DSC_5364_convert_20140408040419.jpg

またまた!フランボワーズのフレッシュとピューレがいい仕事してくれました。

来週 4/11・12・13はお休みです。
再来週 4/19・20も、ティラミス(定番)のリクエストがありました。
がんばりまーす。

いちご畑

今月習ったケーキです。
いちご畑・・可愛い名前です。
教室では、12cmでしたが・・・7cmで作成。
多少の手間は気にせず・・きっと可愛いはず。

ケーキ(ムース)の層は、
○苺と生クリーム
○苺のムース
○苺のジュレ
○ピスタチオムース
まわりと底は、ビスキュイキュイエールです。


まずは、ローストアーモンドのアクセント大有のビスキュイから。
ニョロニョロみたい・・・。
DSC_5290_convert_20140331030515 - コピー

パウダーシュガーをふるいます(1回目)。
オーブンに入れる寸前に、再度、パウダーシュガーを!(2回目)
DSC_5291_convert_20140331030540 - コピー


一押しの、苺のジュレです。
苺のコンポートをフランボワーズピュレとレモンを加え、
少な目のゼラチンでかためます。
扱いにくくても、柔らかめが美味しいです。
私が超!!!!はまった、ジュレ。。
DSC_5295_convert_20140331030555.jpg

きれいないちご君達です。
最近、利用させてもらっている 道後にある『里商店』さんの商品。
珍しいフルーツも結構揃うらしいです。
私は、苺とフランボワーズと・・最近は、金柑(たまたま)購入してます。
DSC_5296_convert_20140331030612.jpg

・・・・ピスタチオムースと苺のムース・・・画像なし。
お菓子教室/試食時の画像は・・・こんな感じ。3層になってます。
DSC_5211_convert_20140316100841.jpg


仕上げは・・可愛いです。
ピスタチオホールを散らし パウダーシュガーをうっすらとふるい・・完成
DSC_5298_convert_20140331030631.jpg

庭のパイナップルミントも、私のケーキの応援団
今年も、しっかり 芽吹いてます。ミント君1年中・・ありがとうです。
DSC_5314_convert_20140331030715.jpg


さてと・・本日 15個のお届け。
お花見と時期がかぶってますが・・いかがでしょう。
はるぶさんで、待ってまーす。

柑橘のタルトとムース・オ・ショコラ・ブラン

今週末のケーキ・・・・まずは・・・・
柑橘のタルト(土佐文旦とグレープフルーツ・ルビー)

さっくりとしたタルト生地に。。
サワークリーム・ヨーグルト・生クリーム・卵のアパレイユ。
スポンジ生地を置いたら・・柑橘を並べてく。
DSC_5245_convert_20140324191854.jpg

艶掛けして・・少し冷蔵庫で寝かせたら・・12CUT。
DSC_5246_convert_20140324191906.jpg

意外や意外。。ちっちゃなミントを乗っけたら・・
こんなに・・メリハリが・・。
DSC_5247_convert_20140324191923.jpg

カットした十番に並べてく・・。
DSC_5249_convert_20140324191946.jpg

納品するまでの間だけど・・自己満足
DSC_5250_convert_20140324191958.jpg


ムース・オ・ショコラ・ブランです。
の艶がけが・・可愛い色に仕上がりました。
DSC_5241_convert_20140324191731.jpg

ホワイトチョコレート・ヨーグルト・生クリームが入ったムース。
ミックスベリーとフランボワーズリキュールを合わせたものをサンドして。
DSC_5242_convert_20140324191747.jpg

底には、カリカリ食感のソボロ。
間には、ビスキュイエールを。
DSC_5243_convert_20140324191811.jpg

ムース・オ・ショコラ・ブランも、柑橘のタルトも
何回もリクエスト頂いて・・とっても嬉しいです。
DSC_5244_convert_20140324191825.jpg


今週末も・・はるぶさん・・お客様多いといいなぁ~
プロフィール

ロンじろう

Author:ロンじろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。